米国株ETFの運用成績11/3

米国株ETF

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円,PFF500万円を考えています.

NYダウは -109.91 ドル( -0.43 %)の 25,270.83 ドル,S&P500は -17.31 ( -0.63 %)の 2,723.06 ,ナスダック総合は -77.06 ( -1.04 %)の 7,356.99 .

全体の動きを示す全世界のVTは -0.21 %,全米のVTIは -0.41 %,
S&P500連動のVOOは -0.62 %,
高配当系のHDVは +0.06 %,VYMは -0.31 %,DVYは -0.15 %,
生活必需品小売りのVDCは -0.25 %,
債券的な動きをするPFFは -0.36 %.

米国株式相場は下落.NYダウは -109.91 ドルの 25,270.83 ドル,S&P500は -17.31の 2,723.06 ,ナスダック総合は -77.06の 7,356.99 で取引を終了した.トランプ大統領が中国との貿易交渉合意にむけた草案作成を指示したことが報じられ,アジア・欧州株がほぼ全面高となり,米国株にも買いが先行.しかし,10月雇用統計で非農業雇用者数が前月比25万人増と予想を大きく上振れ,平均時給の伸びも改善したことから利上げペースの拡大が意識されたほか,アップル(AAPL)の決算が嫌気されて下落に転じ,その後も下げ幅をやや拡大した.

(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

米国株は下落しました.主要3指標に比べ,たかぼう保有の高配当系ETFのVYM,DVYは少しの下落,HDVのほんの少しの上昇でした.生活必需品小売りは-0.9%の下落となりました.

6日の中間選挙で民主党が下院で多数の議席を獲得した場合,債務上限の引き上げと引き換えに,法人減税の一部撤廃を求めることが予想されています.株価下落の要因になるのでしょうか?

日本経済としては,米国は日本を制裁対象から除外し,一定程度の輸入を認める方針を日本政府に伝えたそうです.ガソリン価格は少し下がるのでしょうか?日本は自分の国を自分で守れないので,言うなりしかありません.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.
たかぼう保有株の損益は,昨日より-1,000ドルでした.

少し下落.

Total Cost: 435,047 ドル
Market Value: 461,227 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +26,180 ドル