米国株ETFの運用成績2/16

米国株ETF

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円,PFF500万円を考えています.

NYダウは +339.98 ドル( +1.33 %)の 25,883.25 ドル,S&P500は +29.87 ( +1.09 %)の 2,775.60 ,ナスダック総合は +45.46 ( +0.61 %)の 7,472.41 .

全体の動きを示す全世界のVTは +1.09 %,全米のVTIは +1.10 %,
S&P500連動のVOOは +1.10 %,
高配当系のHDVは +1.20 %,VYMは +1.37 %,DVYは +0.68 %,
生活必需品小売りのVDCは +0.90 %,
債券的な動きをするPFFは +0.53 %.

米国株式相場は上昇。NYダウは +339.98 ドル( +1.33 %)の 25,883.25 ドル,S&P500は +29.87 ( +1.09 %)の 2,775.60 ,ナスダック総合は +45.46 ( +0.61 %)の 7,472.41で取引を終了した。米中通商協議が米国で継続されることが決定し、貿易摩擦解消に向けた両国の合意期待から買いが先行。トランプ大統領は与野党合意の予算案に署名する見通しで、政府機関の閉鎖回避の見方から終日上昇となった。同氏は、議会の承認を得ずにメキシコ国境の壁建設費を確保するため、国家非常事態を宣言したものの、相場への影響は限定的だった。

(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

米国株は様々な不透明感があるなか力強く上昇しました.S&P500に比べ,たかぼう保有ETFの高配当系HDV,VYMはより上昇し,DVYは少し鈍い上昇でした.比較的マイルドな動きのPFFですが,最近は大きく動いています.

S&P500の日足チャートです.先週は200日移動平均線で見事に跳ね返されましたが,今回の上昇で突き抜けました.今後の景気停滞を予想し,一旦市場から降りる人もいるようですが,景気停滞時期が,今の株価より低いのか誰にも分かりません.たかぼうは米国株ETFで,あまりリスクをとらない戦略なので,高配当個別株よりは配当が少ないですが,それでも着実に4半期ごとに配当が入ってくるので,給料からの余裕資金と合わせて再投資し続けます.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.
たかぼう保有株の損益は,昨日より約+5,000ドルでした.

Total Cost: 447,635 ドル
Market Value: 482,491 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +34,856 ドル

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

このエントリーをはてなブックマークに追加