米国株ETFの運用成績5/10

資産公開

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円,PFF500万円を考えています.

NYダウは -138.97 ドル( -0.54 %)の 25,828.36 ドル,S&P500は -8.70 ( -0.30 %)の 2,870.72 ,ナスダック総合は -32.73 ( -0.41 %)の 7,910.59 .

全体の動きを示す全世界のVTは -0.58 %,全米のVTIは -0.32 %,
S&P500連動のVOOは -0.31 %,
高配当系のHDVは -0.10 %,VYMは -0.28 %,DVYは -0.46 %,
生活必需品小売りのVDCは -0.21 %,
債券的な動きをするPFFは -0.03 %.

米国株式相場は下落しました。NYダウは -138.97 ドル( -0.54 %)の 25,828.36 ドル,S&P500は -8.70 ( -0.30 %)の 2,870.72 ,ナスダック総合は -32.73 ( -0.41 %)の 7,910.59 で取引を終了した。米中両政府はこの日から2日間、ワシントンで閣僚級貿易協議を開く。米政権は中国製品への追加関税を、10日午前0時過ぎに10%から25%に引き上げると正式通知。中国も報復措置を取る構えを見せている。貿易摩擦激化への懸念と協議決裂への警戒感から、株価は大幅安で寄り付き、ダウは一時450ドル近く下落した。市場関係者は追加関税をめぐる動きを「(米大統領)選挙に向けたパフォーマンスの意味合いが大きい」(日系証券)と指摘し、米中両政府が短期間で何らかの合意に達すると予想。また、仮に協議が決裂した場合も、株価は昨年12月ほどの急落にはならないと分析。「米経済への貿易摩擦の影響が限定的で、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ見送りなど、株式市場をめぐる環境が良い」(同)ため、安値拾いの買いが入って株価を支える可能性を指摘した。

(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

米国株は下落しました.S&P500の下落率に対し,高配当系ETFのHDVはましでしたが,VYMほぼ同様,DVYはより下落しました.

S&P500の日足チャートです.深夜はいわいる”おはぎゃー”かと思いましたが,引けにかけて戻していきました.RSIは42.86となっています.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.
たかぼう保有株の損益は,前営業日より約-1,400ドルでした(T_T)

Total Cost: 453,844 ドル
Market Value: 498,248 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +44,403 ドル

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

このエントリーをはてなブックマークに追加