インデックス投資によるゆっくり小金持ちになるメリット

資産運用

たかぼうは米国株ETF(+インデックス投資)を通じ,ゆっくりと小金持ち(富裕層)になりたいと思っています.

世の中には,一気にお金を得ようとする人がいます.例えば,宝くじ,競馬,競輪等の賭博,お金を借りての株式投資,FX,仮想通貨です.他人が何をしようとたかぼうは批判はしないし,馬鹿にもしないし,何しろ人の自由ですから.一気のお金を得るメリットは楽なところです.

ただ,一気にお金持ちになるデメリットが考えられます.それは,これまでとは異なり大金があることにより,生活が変わることです.お金の使い方が変わると周りの人も変わってくる可能性があります.宝くじで大金を当てた後,これまでの平穏な生活が出来るでしょうか?万馬券で大もうけした人はそれでやめられるのでしょうか?FX,仮想通貨しかり.急に金遣いが荒くなり,知らない人からの勧誘など怖いですよね.噂ですが.

それに比べ,日頃から無駄遣いしないよう心がけ,インデックス投資をしている人は,一気に資産が増えることはあまりありません.したがって,閾値(しきいち)という境目がありませんから,生活が一変するとか,急に金遣いが荒くなることも無いように思います.だからといって,年を重ねてからの小金持ちは,もしかしたら遅すぎるかもしれません.体が元気なできるだけ若いうちになるほうが幸福度が高いかもしれません.だからこそ若いうちから金融リテラシーを学び,富裕層を目指す方がよいと思います.

たかぼうも自分の稼ぎから,趣味のゴルフを楽しみ,身の丈にあった好きな車を現金で購入し,家族のためにお金を増やしていきたいと思います.

このエントリーをはてなブックマークに追加