三機サービス(6044)から配当金&優待届く,しかし株価は・・・(T_T)

配当金

三機サービス(6044)から配当金&優待届きました.

三機サービスは24時間365日コールセンターシステム,空調機器・電気・厨房・給排水衛生設備などの設計施工保守管理メンテナンスをしている会社です.ストックビジネスであるメンテナンス事業を手掛けています.

配当は,前期比2円増配の1株当たり30円で,100株保有なので配当3,000円,税引き2,391円となりました.

優待はクオカードで,1,000円分です.

しかーし,一番大事な株価は,2年チャートを見るとまさに右肩下がり.実はこの株,数年前にも購入したことがあり,一旦利益を確定してから,改めての購入でした.大失敗か?

7月12日決算での発表で次のために,下落となったようです.「19年5月期の連結経常利益は前の期比15.1%減の6.5億円になり、20年5月期も前期比9.4%減の5.9億円に減る見通しとなった。」

2019年5月期本決算 決算説明会資料では,下記のように売上高,営業利益,営業利益率,ROEすべて右肩上がりとなっていますが,実現可能なのでしょうか?

ちなみに配当は次のように予想されています.

8月29日現在で,841円.1株配当30円なので,100株保有だと配当利回りは3,000円/841円×100株=3.57%です.株主優待は1,000円相当クオカードなので,配当優待利回りは4,000円(30円×100株+1,000円)/841円×100株=4.76%となります.権利確定月は5月末日です.

PER:12.52倍
PBR:1.79倍
自己資本比率:60.7%
ROE:16.61%

これらの指標は悪くないのですが,成長株と思われたのにその成長の鈍化はこれほど株価に影響するのでしょうね.

です.

このエントリーをはてなブックマークに追加