米国株ETFの運用成績1/29(^_^)

資産運用

米国株ETFの運用は,VT:10万ドル,VTI:13万ドル→15万ドル(定期購入中),HDV:15万ドル,VYM:5万ドル,DVY:5万ドル,VDC:5万ドル,VHT:5万ドルで行っています.

S&P500は +32.61 ( +1.01 %)の 3,276.24 ,NYダウは +187.05 ドル( +0.66 %)の 28,722.85 ドル,ナスダック総合は +130.37 ( +1.43 %)の 9,269.68 .

全体の動きを示す全世界のVTは +0.98 %,全米のVTIは +0.97 %,
S&P500連動のVOOは +1.08 %,
高配当系のHDVは +0.18 %,VYMは +0.65 %,DVYは +0.75 %,
生活必需品小売りのVDCは +0.15 %,
ヘルスケアVHTは +0.61 %.

米国株式相場は上昇。S&P500は +32.61 ( +1.01 %)の 3,276.24 ,NYダウは +187.05 ドル( +0.66 %)の 28,722.85 ドル,ナスダック総合は +130.37 ( +1.43 %)の 9,269.68 で取引を終了した。昨日の株価下落を受けた反動から買いが先行。引き続きコロナウィルスを巡る懸念は根強いものの、引け後に予定される携帯端末のアップル(AAPL)や半導体のアドバンスド・マイクロ・デバイシズ(AMD)の好決算への期待が広がり、終日堅調推移となった。

(YAHOO ファイナンスより抜粋) 

円グラフの数値はドル表示です.

たかぼう保有株の損益は,前営業日より+3,700ドルとなりました(^_^)

Total Cost: 500,688 ドル
Market Value: 592,137 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +91,449 ドル

米国株は連日の大きな下落から少し復活.たかぼう保有ETFの中では,昨日の下落ではS&P500よりましだった高配当系ETFのHDV,VYM,DVY,生活必需品小売りVDC,ヘルスケアVHTの値動きは,今日の上昇率もいまいちでした.値動きが少ないと言えば,良いように聞こえますが,単に上昇相場について行けてない,とも言えます.この上昇の結果,ETF評価額は前営業日より+3,700ドルとなりました.

S&P500の日足チャートです.今日の上昇でRSI(14)は47.17→54.40と少し上昇.

30近辺でスポット買い予定です.

長期で見ると米国株は手堅いですが,油断すると大暴落した際,ショックを受けるので,いつでも大幅下落はあるものだと覚悟を決めて投資をしています.米国株はこれからどうなるのでしょうか?上昇?下落?全く分かりません!

だから,定期購入し続けます.

下図において青色はS&P500,黄色はTOPIXです.

米国株は何十年も渡り,上昇下落を繰り返しながらも高値を更新し続けています.だから,株価の変動に関係なく定期購入し続けます.なお,RSI(14)が30近辺になれば臨時購入の予定です.ドル転はできていますが,株価が上昇したため,回焦ることなく,米国株MMFにて待機中.

(https://jp.tradingview.comより作成)

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.

このエントリーをはてなブックマークに追加