米国株ETFの運用成績2/23

米国株ETF

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円,PFF500万円を考えています.

NYダウは +181.18 ドル( +0.70 %)の 26,031.81 ドル,S&P500は +17.79 ( +0.64 %)の 2,792.67 ,ナスダック総合は +67.84 ( +0.91 %)の 7,527.55 .

全体の動きを示す全世界のVTは +0.64 %,全米のVTIは +0.66 %,
S&P500連動のVOOは +0.60 %,
高配当系のHDVは +0.67 %,VYMは +0.49 %,DVYは +0.58 %,
生活必需品小売りのVDCは -0.33 %,
債券的な動きをするPFFは +0.22 %.

米株は堅調。米中通商協議の進展期待を背景に投資家心理の改善が続いた。ダウ平均は上昇してスタートすると終日プラス圏で推移。一時202ドル高まで上昇し、181.18ドル高(+0.70%)の 26031.81ドルで終了。11月8日以来の26000ドル回復となった。インテルが2.10%高となったほか、ファイザー、ボーイング、マイクロソフトなどが1%超上昇した。S&P500も0.64%高と反発。IT、コミュニケーション株が1%超上昇した。ハイテク株主体のナスダック総合は0.91%高と一日の高値で終了、ダウ平均、S&P500をアウトパフォームした。
(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

米国株は上昇しました.S&P500は4週続伸,NYダウは9週続伸で1995年5月以来の長期連騰でした.たかぼう保有ETFの高配当系HDV,VYM,DVYはS&P500とほぼ同じ上昇率でした.生活必需品小売りVDCはまたもやS&Pと反対の動きで下落.

S&P500の日足チャートです.200日移動平均線を越え,順調に上昇しています.

週足チャートで4連騰しているのが分かります.また50週移動平均線も突き抜けました.

NYダウの週足チャートを見てみます.9週連続の連騰,見事な切り返しです.下落前の高値で売却し,底値付近で購入出来た天才の人はどれくらいいたのでしょうか?たかぼうには全く出来ません.NYダウはもうすぐで高値更新となります.大統領3年目の年はこれまで株価が上がる確率が高かったですが,今年はどうなるのでしょうか?

FRBは株式市場においてバブルが発生しないように過熱気味になれば金利を上げることで押さえ,下がりすぎると見るや金利を上げることを見合わせ,株価をコントロール.ここ数ヶ月の手腕はすごいです.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.
たかぼう保有株の損益は,前営業日より約2,800ドルでした.

Total Cost: 447,635 ドル
Market Value: 486,917 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +39,282 ドル

このエントリーをはてなブックマークに追加