米国株ETFの運用成績7/27(^_^)

資産運用

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円PFFVHT500万円を考えています.

S&P500は +22.19 ( +0.74 %)の 3,025.86 ,NYダウは +51.47 ドル( +0.19 %)の 27,192.45 ドル,ナスダック総合は +91.67 ( +1.11 %)の 8,330.21 .

全体の動きを示す全世界のVTは +0.50 %,全米のVTIは +0.72 %,
S&P500連動のVOOは +0.72 %,
高配当系のHDVは +0.38 %,VYMは +0.47 %,DVYは +0.39 %,
生活必需品小売りのVDCは +1.20 %,
ヘルスケアVHTは +0.42 %.

米株はS&P500は +22.19 ( +0.74 %)の 3,025.86 ,NYダウは +51.47 ドル( +0.19 %)の 27,192.45 ドル,ナスダック総合は +91.67 ( +1.11 %)の 8,330.21で取引を終了した。好決算を発表したアルファベット、スターバックスなどの上昇や4-6月期GDPが好感された。S&P500は0.74%高と反発し、2日ぶりに過去最高値を更新して終了。エネルギー、資本財が下落したものの、コミュニケーションの3.25%高を筆頭に9セクターが上昇した。ハイテク株主体のナスダック総合も1.11%高と反発し、再び過去最高値を更新。ダウ平均も反発したが、3M、ボーイングの下落が重しとなり51.47ドル高(+0.19%)と小幅な上昇にとどまった。
週間ではダウ平均が0.14%高、S&P500が1.65%高、ナスダック総合が2.26%高とそろって反発。年初来ではダウ平均が16.57%高、S&P500が20.70%高、ナスダック総合が25.54%高となった。

(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

Total Cost: 468,330 ドル
Market Value: 531,809 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +63,479 ドル

米国株は上昇し,S&P500も再び最高値更新しました.たかぼう保有ETFの含み益ももちろん過去最高となりました!ETFを個別に見ると,S&P500の上昇率に対し,高配当系HDV,VYM,DVYおよびヘルスケアVHTはいまいちの上昇率でしたが,生活必需品小売りVDCはより上昇となりました.

S&P500の日足チャートです.今日は上昇しました.RSI(14)は59.83→64.29となりました.米国の景気は年末から年初にかけて,リセッションに入りを示唆する指標が出ているようですが,そのまま大きな株価下落に繋がるのかはわかりません.そのような波乗りはたかぼうにはできないので,保有し続けるだけです.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.

このエントリーをはてなブックマークに追加