米国株ETF取得金額と損益グラフ(2/15,週毎)(^_^)

資産公開

米国株ETFの運用は,VT:10万ドル,VTI:14万ドル→15万ドル(定期購入中),HDV:15万ドル,VYM:5万ドル,DVY:5万ドル,VDC:5万ドル,VHT:5万ドルで行っています.

先週比で,保有株は
全世界VT: +1,388 ドル
全米VTI: +2,551 ドル
高配当HDV: +290 ドル
高配当VYM: +305 ドル
好配当DVY: +350 ドル
S&P500のVOO: +40 ドル
生活必需品小売りVDC: +463 ドル
ヘルスケアVHT: +707 ドル
でした.

その結果,米国株ETF評価額 +604,868 ドル,取得金額 +503,192 ドル,損益 +101,676 ドル(先週より +6,093 ドル)となりました(^_^)

下図は,たかぼう保有ETFの週ごとの損益グラフです.青線は評価額,赤線は取得金額,だいだい色は損益,緑の線は損益の近似直線を表しています.

赤線の取得金額は,定期購入しているので,右肩上がりは当たり前ですが,含み益を表すだいだい色も上下動を繰り返しながらも右肩上がり.

先々週は含み益が10万ドル→8万ドルに下がりましたが,先週は8万ドル→9.5万ドルそして今週は8万ドル→10万ドルとジェットコースター気分.

ただ,ETFは売却は考えていません.含み益が増え,そして配当が増えてくれると嬉しいです.

今後もETFを保有し続けることで,配当を手に入れていきたいです.

下図はS&P500の週足チャートです.新型コロナウイルスって,マスコミは大喜びで報道していますが,どうなんでしょうか?このコロナウイルスでの下落より,中国市場の下落が世界経済に影響を与えるのではないかと思っています.しかし,下落し続ける相場はないので,定期購入し続けます.

何度も繰り返しますが,暴落を示す指標,予想等が出ても,いつ,どれくらい下落するのか誰も分かりませんので,予想するだけ無駄ではないかと思います.ただ心構えは大事だと思います.暴落が起きた際,どうするつもりなのか決めておけば,パニックにはなりません.

たかぼう自身はETFは永久保有なので,定期購入+RSI(14)が30でスポット購入,と決めています.

できれば,暴落だけは避けて欲しいです.買い増し中はゆるやかな上昇で,配当を再投資し,配当である程度生活費が入るようになれば,ぐんぐん上昇してほしいなー.

米国株は何十年も渡り,上昇下落を繰り返しながらも高値を更新し続けています.だから,株価の変動に関係なく定期購入し続けます.なお,RSI(14)が30近辺になれば臨時購入の予定です.ドル転はできていますが,株価が上昇したため,回焦ることなく,米国株MMFにて待機中.

とりあえず,たかぼうはまじめに働き,余剰金(=サラリーマン収入ー生活費)を定期的に投資し続けるだけです.

SBI証券の米国株ETFの定期購入を利用しています.

このエントリーをはてなブックマークに追加