納税通知書が来たから,できるだけポイントで取り返すために

ポイント

たかぼうは車を2台保有しており,その分の自動車納税通知書が届きました.さらに固定資産税納税通知書でも支払いが必要となります.痛い出費で,約20万円となります.

したがって,少しでも取り戻すべくnanacoで支払いをしています.もちろん,nanacoで支払いをしても,ポイントはつきません.

nanacoにクレジットカードでチャージする際にポイントがつきます.たかぼうは還元率が1.2%と高いリクルートカードを使い,1回3万円チャージします.また,kiigoというデジタルコード通販サイトではnanacoギフトカード5万円が購入できます.ただし,リクルートカードは2018年4月よりnanacoチャージへのポイントがつくのは月間3万円までとなりました.さらに,kiigoはこの2019年4月にnanacoギフトカードは販売終了となりました.

今回,nanacoギフトカード10万円,通常チャージ10万円を4ヶ月かけてカードにチャージしました.したがって,その20万円に対するポイントは2,400ポイントとなりました.そのリクルートポイントはPONTAポイントに換えて,ローソンで商品引換券としてアルコール飲料に当てる予定です.

なお,来年からは,nanacoカードには10万円(カード内残高:50000円 センターお預り分:50000円)までしかチャージできないので,4ヶ月前からまめにチャージすることとし,固定資産税は分割にする予定です.

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加