職場でiDeCoの説明した結果・・・

資産運用

たかぼうはiDeCoをSBI証券で利用しています.
そこでは,オリジナルプランの海外株式で運用しています.
職場では,投資をしているというのはやはりマイナーな部類に属し,たかぼうが投資をしているというのを知っているのは親しい人だけです.

先日,親しい職場の人にiDeCoについて聞かれ,株式,債券,現金の長期チャートを見せるとともに,インフレになると現金は価値が下がるから,その対策は株式が良く,さらに過去ではあるが数十年投資し続けると,プラスになっていると説明したのですが,やはり少しでも損するのが嫌なようで,元本保証を選ぶようです.

たかぼうはばりばり理系で,その職場の人もばりばり理系なので論理的に根拠を示しながら説明したのですが,お金(資産運用)は論理だけではなく,感情が入るため,仕事とは異なり別の話のようです.

誰でも資本主義の恩恵を得られる機会はありますが,それを選ぶのは人それぞれです.

たかぼうは資本主義の恩恵を受け,子供のために資産を増やしていきたいと思います.

このエントリーをはてなブックマークに追加