(祝祝祝)S&P500最高値更新!米国株ETFの運用成績4/30

資産公開

米国株の運用は,VT1000万円,VTI1000万円1500万円,HDV1000万円1500万円,VYM500万円,DVY500万円,VDC→500万円,PFF500万円を考えています.

NYダウは +11.06 ドル( +0.04 %)の 26,554.39 ドル,S&P500は +3.15 ( +0.11 %)の 2,943.03 ,ナスダック総合は +15.46 ( +0.19 %)の 8,161.85 .

全体の動きを示す全世界のVTは +0.13 %,全米のVTIは +0.15 %,
S&P500連動のVOOは +0.13 %,
高配当系のHDVは ±0.00 %,VYMは +0.14 %,DVYは -0.04 %,
生活必需品小売りのVDCは +0.19 %,
債券的な動きをするPFFは +0.08 %.

米国株は上昇しました。NYダウは +11.06 ドル( +0.04 %)の 26,554.39 ドル,S&P500は +3.15 ( +0.11 %)の 2,943.03 ,ナスダック総合は +15.46 ( +0.19 %)の 8,161.85で取引を終了した.米3月個人消費支出の上振れを受けてシティグループ、ゴールドマン・サックスなどの金融株が堅調だった。ただ、翌日以降にアップルなど主要銘柄の決算発表やFOMC結果公表、4月雇用統計などの重要イベントを控え、上値も限定的だった。S&P500は一時前日比0.33%高の2949.52ポイントをつけ、昨年9月21日につけた過去最高値2940.91ポイントを7カ月ぶりに更新。終値でも0.11%高の2943.03ポイントで終了し、2営業日連続で過去最高値を更新した。ナスダック総合も0.19%高と3日続伸し、終値と取引時間中での過去最高値を更新した。ダウ平均は11.06ドル高(+0.04%)とわずかならが続伸。ゴールドマン・サックスが1.89%高、JPモルガン・チェースが1.44%高となり2銘柄でダウ平均を37ドル押し上げたものの、ボーイング、3M、ホーム・デポ、インテルなどの下落が重しとなった。

週間ではダウ平均が0.06%安と小幅に反落した一方、S&P500が1.20%高と反発。ナスダック総合は1.85%高と5週続伸となった。

(YAHOO ファイナンスより抜粋)

円グラフの数値はドル表示です.

米国株は上昇しました.S&P500はこれまでの日中の最高値,終値の最高値を更新しました.高配当系のHDV,DVYはいまいちでした.したがって,S&P500は最高値でしたが,たかぼう保有資産は最高値となりませんでした.

S&P500の日足チャートです.最高値を更新しました!RSIが72.92と高いです.

米国株ETFを定期購入+臨時購入しつづけます.
たかぼう保有株の損益は,前営業日より約+400ドルでした.

Total Cost: 453,844 ドル
Market Value: 508,831 ドル
Unrealized Gain/Loss Since Purch: +54,987 ドル

このエントリーをはてなブックマークに追加