(祝)兼松エレクトロニクス(8096)が年初来高値更新!

日本株

たかぼうはメインを米国ETFとして,投資していますが,以前は日本株をメインとしていました.優待株を除き,ほとんど売却したのですが,今でも残している数少ないキャピタル&インカムゲイン目的の株が兼松エレクトロニクスです.

兼松エレクトロニクスはその名の通り,兼松系の子会社で,電子情報処理関連機器やソフトウェアの販売、開発および賃貸・保守業務を営んでいます.有利子負債は0の会社です.なお,兼松(株)は58.3%の議決権を持っています.

その兼松エレクトロニクス(8096)が前日比+135円の年初来高値3,980円と更新しそのまま引けました.なお,今年3月13日は2,714円と年初来安値となりましたが,本当に売らなくて良かったです.いや,買い増せばよかった・・・(でたっ,いつもの独り言の捕らぬ狸).

今日のチャートはこの通り.

後場から値を上げて行きました.出来高は,・・・少ないです.こんなに取引が少なかったのか-.なぜ,こんなに上げたのかな?昨日の取締役会で,2020年3月31日基準日の配当が70円というニュースのようです.

次に10年チャートです.2018年の上場来高値4,160円を抜くのでしょうか?

下記は配当のグラフです.2020年3月期が125円から135円の配当になったわけです.これで,連続増配がさらに伸びました.

業績は次の通り.順調順調.

単位:百万円

決算期 2016/3連 2017/3連 2018/3連 2019/3連 2020/3連
売上高 61,289 64,166 62,251 67,396 71,961
営業利益 6,390 8,408 9,536 10,074 10,933
経常利益 6,516 8,484 9,636 10,125 10,999
当期利益 4,155 5,264 6,492 6,739 7,387
一株利益(円) 145.29 184.09 227.02 235.66 258.33
一株配当(円) 75.00 90.00 110.00 125.00 135.00
決算月数(カ月) 12 12 12 12 12

200株ほど保有しているのですが,どちらも2,000円弱で購入しており,株価は2倍以上,配当利回りも嬉しい限りです.

連続増配銘柄というのは本当に有り難いです.今後も頑張って増収増益となり,配当も増やして行ってください.

5月21日現在で株価は3,980円.配当は1株あたり135円(今期)なので,配当利回りは135円/3,980円=3.39%です.9月,3月末日が決算日で,株主優待はありません.

(兼松エレクトロニクス)
PER:16.26倍(予想,21/03期(連))
PBR:2.15倍(実績,21/03期(連))
自己資本比率77.3%
ROE:14.15%
です.

もちろん,継続保有です.

このエントリーをはてなブックマークに追加