(祝)KDDI(9433)が配当予想を修正

日本株

たかぼう保有のKDDI(9433)が1月31日開催の取締役会で2020年3月31日の配当予想を110円から115円に修正する決議をしました.

修正の理由は以下の通りです.

1. 理由

当社は、株主の皆様への利益還元を経営の重要事項と認識しており、財務面の健全性を維持しつつ、安定的な配当を継続していくことを会社の基本方針としております。
つきましては、株主の皆様の日頃のご支援に感謝の意を表するとともに、将来の業績向上に向けた事業展開等を総合的に勘案し、以下のとおり増配を予定させていただきます。

 

なお,KDDIのHP記載の配当方針は次の通りです.「持続的な増配」と明記されているのが魅力的です.

配当方針

KDDIは、2002年度より17期連続の増配を実現しています。「配当性向40%超」と「利益成長に伴うEPS (注1) 成長」の相乗効果により、今後も、持続的な増配を目指します。

  • 注1)EPS (Earnings per Share): 1株当たり当期利益

 

 

KDDIのHPには配当についてグラフが載っています.連続増配となっています.

から,下記の通りHPも変わっています.

1月31日現在で株価は3,271円.配当は1株あたり115円(修正前予想110円)だから,配当利回りは115円/3,271円=3.51%(修正前予想3.31%)です.9月,3月末日が決算日で,3月に株主優待があります.100株保有だと総合利回りは14,500円(=11,500円+3,000円)/3,271円×100株=4.43%となります.

PER:12.33倍
PBR:1.76倍
自己資本比率57.1%
ROE:15.52%
です.

まだまだ継続保有です.

このエントリーをはてなブックマークに追加